2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 外貨建て保険の解約時手数料 | トップページ | 急ぎで作れる「即日発行クレジットカード」の紹介サイト »

2019年10月 6日 (日)

株式の気軽な購入と配当

投資信託はこのごろ買いやすくなってきました。

積立投信は、特に、購入の敷居を下げて、
アプリでもカンタンに購入できるようになり、
若者やそれほど資金のない主婦層なども
資金をためるという意識で
行うことができるようになったと思います。

株式へ投資する投資家がテレビで、
1株ずつでも買える株があるとか、
低額でも購入可能と時々解説するのを聞いて、
わたしとしては一度は株を買ってみたいと思っています。

そしたら、株式も今は、
積立・一定額でそのとき買えるぶんだけ株を買う、
という仕組みもできているそうですね。

株を購入するとその人は株主。

その会社を購入した株のぶん、
応援していることになるので、
投資でお金をためるというよりは、
社会に還元しているところも少しあって、
投資しているという実感も持てたり、
いろいろいいことがありそうに思います。

株主総会、というものも知ってみたいし、
配当がなんらかのかたちであるのがどういう形で得られるのかも、知りたいです。

-----------------------------------

お客様に説明する場合には、株式の仕組みから説明を始めるとよいでしょう。株式とは、一般企業が投資家から資金を調達するために発行するものです。株式は証券取引所に上場しているものとそうでないものがあります。一般的に、投資家による上場株式の売買は、証券会社などを通じて行われます。

株式を購入した人は株主となり、株主総会に参加する権利や配当金を受け取る権利、株主優待を受ける権利などを得ることができます。配当金とは、企業が利益の一部を株主に還元するために支払われるお金のことで、企業によって年1~2回支払われます。

(ZUU online-- 2019年10月3日)

« 外貨建て保険の解約時手数料 | トップページ | 急ぎで作れる「即日発行クレジットカード」の紹介サイト »

株式・証券会社関係ニュース」カテゴリの記事