2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月24日 (日)

投資信託は選定が大事

高級車やブランド品が高いのは、
いいものがあるが、
投資は高いものは手数料とか
無駄なものが多いからかもしれない、
という記事がありましたが、
高級車やブランド品が高いのだって
別にいいものとは限りません。

ブランドにお金を払っているのではなく、
単に税金だったりするようです。

ブランドで有名なヨーロッパのお酒が、
今度税金が変わって激安になるようで、
となるとこれまで何にお金を払っていたのか、
疑問がわきます。

投資信託については、
なにが投資する金額本体なのか、ちゃんと理解して、
手数料とかをできるだけ省いた納得したかたちで
運用していくことができるので、
その選定眼がとても大事になってきますね。

------------------------------------

◆投資においての「高い」は手数料に着目する

投資には何らかの手数料がかかります。投資のお値段、「高さ」として着目するべきはそちらです。株式や投資信託はそれぞれのルールに沿って手数料が生じるのですが、概ね次の3つに手数料がかかります。

・購入時・保有時・売却時

個別の株を買う場合は、以下において費用が生じます。

・購入時 売買手数料・保有時 特になし(配当には税金がかかる)・売却時 売買手数料(と利益に税金がかかる)

(マイナビニュース----2019年2月20日)
------------------------------------------------------------

2019年2月17日 (日)

iDeCoの若者へのおすすめ

iDeCoについては、
だいぶ情報が多くなってきましたよね。

会社のほうでも、
年金としてすすめてくる人がいたりするようです。

企業年金が古くからある会社はいいですが、
そういう会社は中小では少ないし、
小さな地方の企業とかだと、
会社が個人の分まで負担するのはなかなか難しいと思います。

そういう中で、働いている人のためを思って
個人年金のことも考えて教えてくれるのは、
負担はしてくれなくても、親切な会社だと思います。

でも個人型確定拠出年金が
知られてきてからはそんなに経ってないですから、
まだまだ知っていない人もいると思います。

小さな商店で働いている若い人とかは、
自分の将来のために積立とか考えるなら、
iDeCo(イデコ)はとてもおすすめだと思います。

------------------------------------

iDeCo(イデコ)のおすすめ商品が分からない人へ

iDeCo(イデコ)とは、個人型確定拠出年金の愛称です。ザックリ言うと「もう一つの年金」です。

原則として20歳~60歳までのほとんどの方が加入できますので、すでに入っている方も多いのではないでしょうか。

ただ「入ったはいいけれど、どの投資信託を選んだら良いのか分からない」「適当にやっている」という人も多いのではないでしょうか。

(Yahoo!ニュース----2019年2月12日)
------------------------------------------------------------

2019年2月 9日 (土)

確定申告で払い過ぎを取り戻す

確定申告は、払い過ぎた税金を取り戻すもので、
個人事業主や、不動産で収益のある人が行うと得なものです。

経費として申告すると
払ったものが戻ってくる可能性が高いからです。

それで、投資についてはどうかというと、
やはり利益をあげている人ひとは、
自動的に支払っている税金や配当の払い過ぎを、
取り戻せるのですね。

普段給与収入で、
あまり所得税に対する意識のない人には、
なかなか思い及びにくい部分だと思いますが、
面倒だからやらなくていい方向に考えるよりは、
少しでも払い過ぎたものを取り戻す
という考え方のほうが、絶対いい気がします。

手間をかけるだけのメリットがある、ということですからね。

------------------------------------

株・投資信託などで配当や分配金を受け取った!

 株・投資信託の配当や分配金は、自動的に税が徴収されている。配当金の場合、給与年収1200万円以下なら、その税金の一部を取り戻せる可能性が高い。ポイントは所得税と住民税で別々の課税方式を選ぶこと。平成29年分から公認された裏ワザに挑戦してみよう。

(ダイヤモンド・オンライン----2019年2月2日)

------------------------------------------------------------

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »